【北海道震度6強地震】泊原発、非常用電源で核燃料プールの冷却継続 - 産経ニュース

【北海道震度6強地震】泊原発、非常用電源で核燃料プールの冷却継続

 北海道電力泊原発=北海道泊村
6日未明、地震の影響で停電となった札幌市内。市内最大の歓楽街、すすきのの交差点もネオンや信号機が消えて真っ暗になった=札幌市中央区(撮影・野口隆史)
 原子力規制庁によると、6日未明に起きた地震の影響で、北海道泊村にある北海道電力泊原発は、外部電源が喪失した。ただ、1~3号機の原子炉に核燃料はなく、非常用電源により、使用済み核燃料プールの冷却は継続している。