【囲碁】山下敬吾九段が天元戦も挑戦 - 産経ニュース

【囲碁】山下敬吾九段が天元戦も挑戦

第44期天元戦の挑戦者決定戦で勝利した山下敬吾九段は、五番勝負出場を決めた
第44期天元戦の挑戦者決定戦で勝利した山下敬吾九段(左)は、五番勝負出場を決めた。右は敗れた許家元碁聖
 囲碁の第44期天元戦の挑戦者決定戦が3日、東京都千代田区の日本棋院で行われ、山下敬吾九段(39)が許家元(きょ・かげん)碁聖(20)を破り、8期ぶりの五番勝負登場を決めた。山下九段は第35期以来3度目の天元獲得を狙う。
 8月に初めて七大タイトルの1つを奪った許碁聖の挑戦はならなかった。
 4連覇を狙う井山裕太天元(29)=六冠=との五番勝負は10月19日に開幕。タイトル戦で2人が対決するのは11回目で、歴代最多の組み合わせ。
 山下九段は今春の本因坊戦七番勝負で井山六冠に敗れている。「私が挑戦者となり、井山さんは喜んでいるかもしれない。ちょっとやられすぎなので、なんとか苦しめられるよう頑張りたい」と話した。