【書評】愛あふれる一冊『大阪の教科書ビジュアル入門編』 橋爪紳也監修、創元社編集部編 - 産経ニュース

【書評】愛あふれる一冊『大阪の教科書ビジュアル入門編』 橋爪紳也監修、創元社編集部編

『大阪の教科書ビジュアル入門編』橋爪紳也監修、創元社編集部編
 10月に第10回試験を迎える「なにわなんでも大阪検定」初級受験者向け公式テキスト。
 「あかん」から「じぶん」「ぼろい」「われ」まで約180語収録の「大阪ことばミニ事典」や、「食文化キーワード事典」でまず魅力を俯瞰(ふかん)。歴史・地理、プロ・高校野球などスポーツの歴史、真骨頂の落語、漫才、文学、歌、ドラマ、漫画といった「芸術・娯楽」まで解説も充実している。
 受験はともかく、貴重な写真や図版も多く、楽しめる。本書をきっかけに「大阪への愛」「大阪人の誇り」を共有できる仲間を増やしたいと監修者。納得-。(創元社・1500円+税)