NZのジェンター女性相が男児出産 アーダン首相も祝福「託児所仲間」

 
ニュージーランドのジェンター女性相(ニュージーランド議会提供・共同)

 ニュージーランドのジェンター女性相(38)は22日、前日夜に第1子となる男児を出産したことを明らかにした。6月に女児を出産したアーダン首相(38)も「おめでとう。議会託児所の最も新しい仲間が無事生まれたと聞いてとてもうれしい」と祝福のツイートをした。

 ジェンター氏は最長3カ月の産後休業を取得する。地元メディアによると、ジェンター氏は「私とパートナーは新たな家族を迎えて喜んでいる。助産師の支援と公的医療制度に感謝したい」との声明を出した。

 ニュージーランド議会では議員が乳幼児を連れて議場入りすることが認められている。ジェンター氏は19日、出産のため電動自転車で病院に向かい話題となっていた。(共同)