釣れ過ぎたらお薦めです キスの南蛮漬け - 産経ニュース

釣れ過ぎたらお薦めです キスの南蛮漬け

キスの南蛮漬け
 釣りビギナーのターゲットとなる魚の筆頭はキスだと思います。砂地を好んで海底に住むキスは、砂浜からの投げ釣りで釣れますし、釣り船に乗っても岸壁からほど近い浅場で掛かってきます。お子さんを連れての夏休みのレジャーとして人気なのはそのためです。
 釣り人にとってたくさん釣れることが嬉しいことは言うまでもありませんが、時には釣れ過ぎてしまって持ち帰ってからさばく手間が面倒になることも。そんな時にお薦めのレシピがこれです。キスは小さいので、開くのに意外と難儀します。南蛮漬けの下処理は、ウロコを取って腹を切り、ハラワタを出すだけなのでとても簡単。しかも酢を使った濃い味付けなので、余ってしまっても冷蔵庫に入れておけば1週間ほどは日持ちします。
 アジと比べると身は柔らかく、酢の酸味でさっぱりといただけます。冷えた純米酒と合わせるのが一番。もちろんビールとの相性もいい一品です。(速水裕樹)
材料
キス....10尾
塩、コショウ....適量
小麦粉....大さじ2
タマネギ....1/2個
ニンジン....1/2本
ポン酢....150cc
作り方
1.キスはウロコを取って、腹に包丁を入れハラワタを取り、流水で洗う。キッチンペーパーで水分を取って、バットに並べる
2.タマネギを薄切りにする。ニンジンも細切りにする。保存容器にタマネギとニンジンを入れ、ポン酢を入れる
3.(1)に塩、コショウを振って、15分置く。出てきた水分をかるく拭き取る
4.ポリ袋に(3)のキスを入れ、小麦粉を振りかけて袋の口を閉め、優しく振って小麦粉をキス全体にまぶし付けるようにする
5.鍋に油を入れて火をつけ、170度で7~8分ほど揚げる。泡が小さくなって、色がついたら取り出す
6.(2)のタマネギとニンジンを取り出し、熱いままの(5)のキスを入れる。上からタマネギとニンジンを乗せる。30分ほどしたら、上下を入れ替えて1時間ほど置く
7.キスを器に盛り付けて出来上がり
オススメのお酒はこちら
関連ニュース