【料理と酒】もっちりプルプルの皮 エビとニラの翡翠餃子 - 産経ニュース

【料理と酒】もっちりプルプルの皮 エビとニラの翡翠餃子

エビとニラの翡翠餃子
 半透明の皮から中の赤いエビがうっすらと浮かび上がる翡翠餃子。皮から手作りをして餃子を楽しみましょう。ニラと大葉をふんだんに入れると緑が映えるニラ餃子ができあがります。浮き粉とは小麦粉のでんぷんを精製したもので、中華の点心のほか、和菓子などでも使われます。小さなパックで売られているので、お手軽に試すことができます。
 エビはあまり細かく刻まずに、大ぶりのまま入れるとプリッとした食感が楽しめます。皮ももっちりとプルプルしているので、焼き餃子とは違った味を堪能してみてください。
 ビールや白ワイン、それに紹興酒などいろいろなお酒と相性がいい一品です。(速水裕樹)

材料
〈皮の材料〉
浮き粉.....150g
片栗粉.....50g
グレープシードオイル.....大さじ1
熱湯.....200cc
〈アンの材料〉
むきえび.....200g
片栗粉.....大さじ1
豚ひき肉.....60g
タケノコ.....15g
片栗粉.....小さじ1
グラニュー糖.....小さじ1/2
醤油.....小さじ1/2
塩、コショウ.....少々
酒.....大さじ1
ゴマ油.....小さじ1/2
おろしショウガ.....小さじ1/2
ネギ.....5センチ
ニラ.....5本
大葉.....3枚
酢、醤油.....適量
作り方
1.ボウルにむきエビと片栗粉大さじ1を入れ、もみ込むようにしてエビの汚れを取る。流水で洗って、キッチンペーパーで水気を拭き取り、1センチ幅ほどのぶつ切りにする
2.ボウルにグラニュー糖、醤油、塩、コショウ、酒、ゴマ油、おろしショウガと豚ひき肉を入れてこねるように混ぜる。さらに(1)のエビと、みじん切りにしたタケノコ、片栗粉を加えて混ぜ合わせる。このアンを2等分して、片方には細かくみじん切りにしたネギを加えて混ぜる。もう一方には、細かくみじん切りにしたニラと大葉を加えて混ぜ合わせる。これでアンは完成
3.ボウルに浮き粉を振るって入れ、片栗粉と混ぜる。熱湯を注いで菜箸で混ぜる。熱が冷めたら、グレープシードオイルを加えながら手でこねる。丸くまとめて30分休ませる。棒状にのばして包丁で20等分にする
4.(3)のひとつを手でこねるように広げ、クッキングシートで挟んだら、麺棒で薄くのばす
5.(2)のアンを皮に乗せ、ヒダを付けながら包み込む。皮が乾燥するので、皮をのばすごとにアンを包むようにする
6.蒸し器に並べて入れて10分蒸せば出来上がり。酢醤油を付けていただく
オススメのお酒はこちら!
関連ニュース