【料理と酒】黒ゴマ餡白玉団子のココナッツ汁粉 - 産経ニュース

【料理と酒】黒ゴマ餡白玉団子のココナッツ汁粉

黒ゴマ餡の白玉団子
 スイーツ第4弾となる今回は、和風でありながらココナッツの香り豊かなアジアンな雰囲気のあるお汁粉です。白玉の餡には黒ゴマがたっぷり。つるんとした白玉の食感と、甘いゴマの香りが楽しめます。
ちなみに白玉粉は、もち米が原料で、水にさらした後、水を加えながら挽いて沈殿したものを乾燥させて作ります。「寒ざらし粉」とも言われます。
汁粉を温めて、やさしい甘味にほっこりとするのもいいですし、冷やしても美味しくいただけます。お酒を飲んだ後のシメにもちょうどいいデザートです。
(速水裕樹)
 
材料
ピーナッツクリーム...20g
黒すりゴマ...20g
砂糖...大さじ1
胡麻油...小さじ1/2
ココナッツミルク...200cc
牛乳...180cc
グラニュー糖...大さじ2
白玉粉...100g
水...90cc
オレンジのドライフルーツ...適量
作り方
1.ボウルにピーナツクリームと黒すりゴマ、砂糖大さじ1、胡麻油を入れてよく混ぜる。広げたラップに乗せて、棒状に包み冷凍庫に3時間ほど入れて凍らせる
2.鍋にココナッツミルク、牛乳、グラニュー糖大さじ2を入れて弱火にかけ、3分ほどしたら火を止める
3.ボウルに白玉粉を入れて、水を少しずつ加えて混ぜ、よくこねて、耳たぶぐらいの固さになるように調節する
4.(1)のゴマ餡を2センチ幅ほどにカットする。(3)の白玉粉で餡をくるんで手のひらで丸く成型し、鍋にたっぷりの湯を沸かして、そっと入れて茹でる。白玉が浮かんできて、さらに1分ほど茹でたら、冷水に取る
5.(4)の白玉を器に盛り、温めた(2)の汁粉を注いで、オレンジのドライフルーツを飾ったら出来上がり
オススメのお酒はこちら!
関連ニュース