PR

GQ JAPAN GQ JAPAN

ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!--アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記

Messenger

 2000rpmから675Nmの最大トルクを発生するエンジンは、素晴らしい加速感をもたらすいっぽう、安逸に走れるのもよい。実に扱いやすいのだ。

 サスペンションはしなやかに動き、乗り心地を良くするべく、ロールを多少許容する。太いトルクと相まって、あらゆる場面で快適だ。

 試乗車はフルオープンの「DB11ヴォランテ」だった。DB11のソフトな操縦特性や乗り心地と、フルオープンのボディはベストマッチであると思う。アストンマーティンはそもそも、高級なGTを得意としてきたメーカーだ。ぜいたくさの本質がわかっている。

Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテエンジンは、V型8気筒以外にV型12気筒も選べる。
Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテエンジンは、V型8気筒以外にV型12気筒も選べる。

 ぜいたくな雰囲気をさらに高めるのは、インテリアだ。試乗車のインテリアカラーは、絶妙な色合いのブルーで仕上げられていたが、ほどほどの派手さがいい。

 シートもぜいたくな創りだ。流れるような模様が特徴のステッチ、そしてバックレストの裏の木目パネルが個性を強める。しかも、それらソフトトップを開けるとそれらすべてが見えるようになっている。外からみた方が美しいのは言うまでもない。

 ちなみに、もっとぜいたくな仕様にも仕立てられる。「Q」と呼ぶ、カスタムオーダーサービスを使えば、自分好みの1台を作り上げられるからだ。

 DB11はぜいたくであるとともに、高い快適性も備える。リモートコントロールでトランクリッドを開けられたり、最新のインフォテインメントシステムが備わっていたりと、マテリアルのみならず機能面もぜいたくであるのだ。

 価格はDB11クーペ(V型8気筒エンジン搭載モデル)が2278万1177円で、オープンモデルのヴォランテが2423万2276円だ。ポルシェでいえば「911カレラ4Sカブリオレ」(1913万円)や、「911ターボカブリオレ」(2533万円)と競合する価格だ。

 ちなみに、基本的にはおなじエンジンを搭載するメルセデスAMGの「GTロードスター」は1854万円、よりパワフルな「GT Cロードスター」は2323万円である。

 とはいえ、価格帯こそ近いかもしれないが、これらのクルマはどれも操縦感覚が違い、キャラクターが明確に異なる。そこがおもしろい。なかでも、DB11はほどよくスポーティで、なおかつ高い実用性&快適性を誇るのが大きな特徴だ。快適なスーパーカー(GTといったほうがふさわしいかもしれないが)を求める向きに勧めたい1台である。

Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ10スポークのアルミホイールサイズは20インチ。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ横転など万一の場合、ロールオーバー・バーが瞬時に立ち上がり乗員を保護する。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテフロント・リアともに灯火類はLEDだ。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ静止状態から100km/hまでに要する時間はわずか4.1秒。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテRECOMMENDED POSTSあわせて読みたいシルキーシックスを搭載したBMWはクルマだけじゃない!──K1600 Bを試乗するシルキーシックスを搭載したBMWはクルマだけじゃない!──K1600 Bを試乗するいまなぜあえてディーゼルなのか?──メルセデスがコンパクトにもディーゼルを入れ始めた理由いまなぜあえてディーゼルなのか?──メルセデスがコンパクトにもディーゼルを入れ始めた理由トヨタらしかぬスポーツカー、だから魅力バツグン!──新型スープラ試乗記トヨタらしかぬスポーツカー、だから魅力バツグン!──新型スープラ試乗記マセラティ レヴァンテの先にあるもの──フェラーリ製V8エンジン搭載SUVを試乗する。マセラティ レヴァンテの先にあるもの──フェラーリ製V8エンジン搭載SUVを試乗する。よりBMWらしくなった新型3シリーズがDセグを席巻する?──本格スポーツセダンへの回帰よりBMWらしくなった新型3シリーズがDセグを席巻する?──本格スポーツセダンへの回帰舞台は南仏!最高のドライブコースをギブリで駆け抜けた MASERATI Ghibli|GQ at the Wheel
Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ10スポークのアルミホイールサイズは20インチ。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ横転など万一の場合、ロールオーバー・バーが瞬時に立ち上がり乗員を保護する。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテフロント・リアともに灯火類はLEDだ。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテ静止状態から100km/hまでに要する時間はわずか4.1秒。ぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテぜいたくなスーパーカーを求めるならコレで決まりだ!──アストンマーティン DB11 ヴォランテ試乗記Aston Martin DB11 V8 Volante|アストンマーティン DB11 ヴォランテRECOMMENDED POSTSあわせて読みたいシルキーシックスを搭載したBMWはクルマだけじゃない!──K1600 Bを試乗するシルキーシックスを搭載したBMWはクルマだけじゃない!──K1600 Bを試乗するいまなぜあえてディーゼルなのか?──メルセデスがコンパクトにもディーゼルを入れ始めた理由いまなぜあえてディーゼルなのか?──メルセデスがコンパクトにもディーゼルを入れ始めた理由トヨタらしかぬスポーツカー、だから魅力バツグン!──新型スープラ試乗記トヨタらしかぬスポーツカー、だから魅力バツグン!──新型スープラ試乗記マセラティ レヴァンテの先にあるもの──フェラーリ製V8エンジン搭載SUVを試乗する。マセラティ レヴァンテの先にあるもの──フェラーリ製V8エンジン搭載SUVを試乗する。よりBMWらしくなった新型3シリーズがDセグを席巻する?──本格スポーツセダンへの回帰よりBMWらしくなった新型3シリーズがDセグを席巻する?──本格スポーツセダンへの回帰舞台は南仏!最高のドライブコースをギブリで駆け抜けた MASERATI Ghibli|GQ at the Wheel

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ