PR

GQ JAPAN GQ JAPAN

このGT-R、かなりカッコいいと思いませんか――日産GT-R50 by イタルデザイン

Messenger

 サスペンションシステムにはビルシュタイン社が手がけた「DampTronic」を予定する。フロント6ピストン、リア4ピストンのブレンボ製ブレーキ、タイヤはミシュランのパイロットスーパースポーツタイヤで、サイズはフロント255/35 R21、リア285/30 R21とかなりの大径である。

 一刻も早くこの魅力的なスポーツクーペを売り出してくれないだろうかと思うファンに、アルバイサ氏は、このモデルは次期型のGT-Rではありません、と告げる。

 「日産の技術力と日本のデザイン、そしてイタリアのコーチビルディングを結集して、両社の50周年を刺激的にクリエイティブな形で祝福したものなのです」

 だったらなおのこと、次期GT-Rにしてください、日産さん。史上ベストルッキングのGT-Rだと思いませんか?

 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ