PR

GQ JAPAN GQ JAPAN

ウェブで"ポチッ"とメルセデス オンラインのみで買えるCクラス特別限定車

Messenger

 実は左ハンドルが選べないCクラス

Cクラス(セダン)に特別限定車が設定された。その名も「C 200 Exclusive Beige Limited」。通常は販売されていない左ハンドル仕様のみとした点が大きな特長である。また、C 200 AVANTGARDEをベースとしながら、ボンネットにスリーポインテッドスターを配した伝統的なフロントマスクを採用する。インテリアも専用色のシルクベージュ/エスプレッソブラウンの本革シートとブラウンアッシュウッドインテリアトリムを採用するなど、コンサバティブに仕立てている。旧来のメルセデス像に近い1台といえるだろう。快適装備も充実し、広い開口部が特徴のパノラミックスライディングルーフやブルメスターのサラウンドサウンドシステム、シートベンチレーター(前席)などを備える。販売台数は異なる2種類のボディカラー(ダイヤモンドホワイト/セレナイトグレー)それぞれ5台ずつ、計10台となる。価格は682万円。

 こちらの限定車のもうひとつの大きな特徴はウェブ上の「Mercedes-Benz Online Store」(http://www.mercedes-benz.jp/onlinestore/)で発売する点だ。担当販売店の選択、ローン審査並びに申込金決済、契約締結など一連のプロセスをオンラインで行うことで、ユーザーが気軽にスマートフォンやパソコンからクルマを購入できる。もちろん、アフターサービスやカスタマーケアはこれまで通り正規販売店が担当する。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ