PR

ニュース その他

新聞記者の講師派遣サービス開始 豊富な取材経験をもとに政治、経済、国際情勢から文化、スポーツの話題まで

 産経新聞社は、各分野で活躍する記者を企業、学校、地方自治体などの研修や集まりに、講師として派遣するサービスを開始しました。政治、経済、国際情勢から文化、スポーツの話題まで、豊富な取材経験と知識を持つ記者がエピソードを交えてお話しします。講師一覧など詳細は産経新聞社の講師派遣サイト( https://www.sankei.jp/koushihaken/ )で。

 100人以上の記者たちが講師リストに掲載されており、講演会などのテーマに応じて希望の講師が派遣されます。リストに掲載されていない記者でも申し込みを受け付けます。講師、講演内容の調整など、決定までに時間を要する場合がありますので、早めの申し込みをお願いします。

 講演料については、主催者の規定や予算に応じた金額を提示してください。会場によっては交通費や宿泊費を負担してもらう場合があります。

 お申し込みは、講師派遣のご案内( https://www.sankei.jp/koushihaken/ )のお申し込みフォームから、または同ページに掲載している申し込み書をダウンロード、印刷し必要事項を記入のうえ、産経新聞社コンテンツ事業本部(FAX 03-3270-9071)までお送りください。

 講師派遣決定後、地震など大災害が発生した場合、派遣を取り消すことがあります。また、仲介を業としている団体からの申し込みはお断りします。

 お問合せは、産経新聞社コンテンツ事業本部(電話03-3243-1292 メールアドレス:koushi@sankei.co.jp)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ