PR

エンタメ エンタメ

北乃きい“普段見せない一面”で河本準一を追い込む

ゲスト出演で番組にいじられる北乃きいと河本準一(次長課長)(C)フジテレビ
ゲスト出演で番組にいじられる北乃きいと河本準一(次長課長)(C)フジテレビ

 女優の北乃きい(30)が30日放送のニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0、フジテレビ系)に2回目の登場。同じくゲスト出演のお笑い芸人、河本準一(次長課長)との意外な関係を収録後に明かした。

 北乃が10代の頃、実写映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(2008年)で共演したが、河本は妖怪の役でほとんどがCG撮影だったため会うことはできなかったという。

 今回初めて話をして「お会いした瞬間から気さくに話しかけてくださった。誰にでも分け隔てなく、優しく接してくださる方。人間力の高い人生の先輩というか、収録を通じて改めて感じた」と印象を口にした。

 北乃は17年6月9日に初出演したが、今回も笑いをこらえきれなかったようで「今度出させていただくときは事前にちゃんと笑わない練習をしておこうと思います」と笑った。

 番組の大ファンだといい、その理由を「ゲストの役者さんたちが笑いをこらえ真面目に何かのキャラクターに成りきる。とにかく振り切って演じていらっしゃる(笑)。そこにはいろんなやり方があって、私も同じ役者として芝居の勉強というわけではないけど、みなさんが一体どんなふうに演じられるのか、それを見るのが楽しい。役者さんの普段見せない一面が垣間見えたりするのもすごく面白い」と説明。

 もちろん、自身も「思う存分やりきることができたのでよかった。今は何だかスカッとした気分」と言うように“普段見せない一面”を今回見せている。

 オープニングでは、北乃が「あの“タンメン”のギャグを生で見てみたい」とリクエスト。河本は新たに生まれ変わった“タンメン”最新バージョンを披露するが…。さらに「こどもの日」の恒例企画「脱力!!こども相談室」では、河本が苦渋の表情を浮かべながらもVTRに次々と登場する子供たちの質問に答え始める。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ