PR

エンタメ エンタメ

主将・石川祐希不参加 フジ生中継の男子バレー日本対中国 

中国戦に臨む(左から)西田有志、柳田将洋、清水邦広(フジテレビ提供)
中国戦に臨む(左から)西田有志、柳田将洋、清水邦広(フジテレビ提供)

 「バレーボール日本代表 国際親善試合~東京チャレンジ2021~男子 日本対中国」(東京・有明アリーナ)は、5月2日午後7時からフジテレビ系で生中継されるが、イタリア1部リーグ・ミラノで活躍する日本代表エースで主将の石川祐希が帰国後の隔離措置のため欠場することが27日、日本バレーボール協会から発表された。

 4位と大躍進した「ワールドカップバレー2019」以来となる日本代表の国際試合。東京五輪でメダル獲得を狙う中垣内祐一監督のもと、スパイクサーブが武器の西田有志を中心とした若手や柳田将洋、清水邦広らベテラン勢がチームを引き締める。

 番組MCは川合俊一、宮司愛海アナウンサーが務め、応援ゲストに大阪・清風高校バレー部OBの俳優、大谷亮平を迎える。

 副音声の応援ゲストにも飯尾和樹(ずん)らバレー経験者が集まり、副音声の模様はYouTube LIVEで配信される。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ