PR

エンタメ エンタメ

フジHD「重大に受け止め再発防止を」 加藤官房長官

 加藤勝信官房長官は9日午前の記者会見で、フジ・メディア・ホールディングス(HD)による外資規制違反について「2年間にわたって違反の状態が発生したことは遺憾なことだ。総務省とフジ・メディアHDは今回の事態を重く受け止め、再発防止に向けた適切な対応を図っていくべきだ」と述べた。

 フジ側は平成26年12月に総務省に報告し、注意を受けたと明らかにしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ