PR

エンタメ エンタメ

トリンドル玲奈、矢沢心らが「めざまし8」新コメンテーター

夫、魔裟斗との間に3人の子を持つ矢沢心(フジテレビ提供)
夫、魔裟斗との間に3人の子を持つ矢沢心(フジテレビ提供)
その他の写真を見る(1/2枚)

 俳優の谷原章介とフジテレビの永島優美アナウンサーがメーンキャスターを務める新ニュース情報番組「めざまし8」(29日スタート、月~金曜前8・0)のコメンテーターに井上咲楽、矢沢心、トリンドル玲奈、山村隆太(flumpool)が新たに決まった。

 井上と山村は情報番組に初レギュラーとなり、趣味が国会傍聴という番組最年少・21歳の井上は「リアルな20代の声を伝えていけるコメンテーターになりたい」、中・高の英語の教員免許も持つ山村は「普段は“言葉になる前の想(おも)い”を音楽にしているが、コメンテーターは“想いの先にある言葉”でどれだけ表現できるのかだと思っている」とそれぞれ意気込みを語った。

 元K-1選手の夫、魔裟斗とおしどり夫婦で知られる女優、矢沢は現在3児の母。ニュースや生活情報の話題に子育て世代ならではの視点が期待できそうだ。

 オーストリア・ウィーン出身で慶大卒のトリンドルはマルチに活躍中だが、新たなステージとなる情報番組でどんなコメンテーターぶりを発揮するのか注目されるところだ。

 テーマソングはSEKAI NO OWARIの書き下ろし曲「バードマン」。総合解説に橋下徹ほか、スペシャルキャスターに月・尾上右近ほか、火・武井壮、水・3時のヒロイン、木・古市憲寿、金・カズレーザー(メイプル超合金)が決まっている。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ