PR

エンタメ エンタメ

ルヴァンカップの注目カードがFODプレミアムでLIVE配信決定

「2020JリーグYBCルヴァンカップ」優勝のFC東京 (フジテレビ提供)
「2020JリーグYBCルヴァンカップ」優勝のFC東京 (フジテレビ提供)

 J1リーグ、天皇杯と並ぶ国内サッカー3大タイトルのひとつ「2021JリーグYBCルヴァンカップ」の注目カードが、3月2日からFODプレミアムでLIVE配信される。

 「ルヴァンカップ」はグループ、プレーオフ、プライムの各ステージからなる大会方式で開催され、すべてのJ1クラブ20チームが参加するが、AFCチャンピオンズリーグに出場するチームは、グループおよびプレーオフステージの参加が免除される。

 今年はチャンピオンズリーグ出場の川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪をのぞく16チームがグループステージに参加。4チームずつABCDの4グループに分かれて戦い、各グループ上位2チーム、計8チームがプレーオフステージに進む。

 さらに4チームがプライムステージに進出し、川崎ほかを加えた8チームで争われる。組み合わせはプレーオフステージ終了後に抽選を行う。前大会王者のFC東京、さらに浦和レッズや鹿島アントラーズといった名門が歴史ある大会でどのような戦いを見せるのかも注目される。

 LIVE配信の日程は、3月2日午後6時キックオフで湘南ベルマーレVS浦和レッズ(グループステージ第1節 Cグループ)からスタート。プレーオフステージ以降の試合については決定次第、順次FOD内で発表。またプレミアム会員を対象に、LIVE配信を実施した対戦カードを準備が整い次第、アーカイブ配信する。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ