PR

エンタメ エンタメ

原作者・飯田譲治氏脚本で新たによみがえる「NIGHT HEAD 2041」

新たによみがえるTVアニメーション「NIGHT HEAD 2041」(C)NIGHT HEAD 2041製作委員会
新たによみがえるTVアニメーション「NIGHT HEAD 2041」(C)NIGHT HEAD 2041製作委員会

 「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと、高品質で世界基準のアニメ作品を世界にも打ち出していく新アニメ枠・フジテレビ「+Ultra」。

 来年1月からの「BEASTARS」第2期(6日スタート)、4月からの「セスタス -The Roman Fighter-」に続き、7月からは、1992年にTVドラマが放送されカルト的人気を誇った「NIGHT HEAD」が、原作者・飯田譲治氏の脚本によって新たに描かれるオリジナルTVアニメーション「NIGHT HEAD 2041」として放送される。

 超能力者であるがゆえに苦しみ、居場所を求めて放浪する霧原兄弟のドラマ版に加え、彼らを追い詰めていくもう一組の黒木兄弟の相克が新たに描かれる。

 「えとたま」「revisions リヴィジョンズ」でCG監督を担当した平川孝充氏が今回初監督を務める。キャラクターデザイン原案には「エア・ギア」「天上天下」「化物語」など多くの人気連載を持ち、美麗で繊細なキャラクターを描く大暮維人氏が担当する。

 ティザーPVやビジュアルも公開中で、多くの映像作品を手掛ける「白組」が制作した2041年の渋谷の街を背景に、霧原、黒木それぞれの兄弟4人が背を向ける洗練されたデザインに仕上がっている。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ