PR

エンタメ エンタメ

三浦翔平の“新米パパ”ぶり 妻のリクエストに応えた手料理P初公開

珍しく私生活を話す三浦翔平(C)フジテレビ
珍しく私生活を話す三浦翔平(C)フジテレビ

 俳優の三浦翔平(32)が、14日放送の「TOKIOカケル」(水曜後11・0、フジテレビ系)に6年ぶりに出演する。

 2年前に女優でモデルの桐谷美玲(30)と結婚し、今年父親になった三浦が珍しくプライベートを語り“新米パパ”ぶりを披露する。

 国分太一から「芸能界で三浦翔平に一番詳しい人は?」と聞かれ、俳優の佐藤健や城田優とのエピソードを結婚式などの貴重な写真をまじえながら話し始めるが、“一番詳しい人”の一人は大親友の高木雄也(Hey!Say!JUMP)。デビュー作「ごくせん(第3シリーズ)」(2008年、日本テレビ系)で共演し、その後交流を深め、一時は“半同棲”していたという仲だ。

 三浦の結婚について、高木は「付き合い始めた頃、いや付き合う前から“結婚すると思う”と言っていた」と明かす。結婚にも大きく関わっていたようで、三浦の家族との顔合わせになんと同席していたという。まさに三浦家の一員。メンバーが仰天する中、さらに「子育てを楽しそうにしている」とパパ・三浦の素顔を明かす。

 城島茂からは「スマホで何、撮る?」と聞かれ、「最近始めた」と手料理の写真を初公開。「妻に何か食べたいと言われ、外食も難しいから作ろうと思った」と語り、初心者とは思えない腕前と思いやりにメンバーも感動。「幸せのにおいがする」(松岡昌宏)「分けてもらいたい」(長瀬智也)と2人も憧れる家族エピソード。そして、アウトドア仲間には木村拓哉の存在も…。

 収録後は「TOKIOのみなさんと男臭い感じでトークする機会は貴重。こういう時期なので、視聴者の方々が笑って楽しい気持ちになっていただけたらうれしい。ぜひ、ごらんください」とコメントした。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ