PR

エンタメ エンタメ

織田裕二×伊藤健太郎 新旧「東京ラブストーリー」主人公が初共演

織田裕二と伊藤健太郎(右)。新旧の“カンチ”が並んだ(C)フジテレビ
織田裕二と伊藤健太郎(右)。新旧の“カンチ”が並んだ(C)フジテレビ

 人気若手俳優の伊藤健太郎(23)が、21日(第11話)放送の月9「SUITS/スーツ2」(月曜後9・0、フジテレビ系)にゲスト出演する。

 伊藤は初の月9で、主演を務める織田裕二とも初共演。また、トレンディードラマとして有名な「東京ラブストーリー」のリメーク版(FODとAmazon Prime Videoで配信)に織田と同じ永尾完治役で出演したばかりで、新旧の主人公が初めて顔を合わせるのも話題だ。

 伊藤は「織田さんとご一緒できるのはとても光栄。時代を超えた共演を楽しんでいただけるのでは」と喜びを語る。役どころは、事務所の最重要クライアントであるコンサルティング会社社長の息子、佐竹信吾。友人とのパーティー帰りに交通事故を起こしてしまい、織田演じる甲斐に弁護の依頼をする。

 劇場版もヒット中の「今日から俺は!!」(日本テレビ系)などで知られる伊藤は「僕が出演するのは学園ものが多く、何かの職業を題材にしている作品はとても新鮮に感じる。いざ“スーツ”の世界に入ってみて“うわっ、本物だ”って感じた(笑)」とコメント。

 役柄については「親のすねをかじっているような少し情けない学生を演じるが、その子がどういうことをしてしまうのかを楽しみにしていただければ」と話していた。

 11話のゲストは伊藤のほか、吉谷彩子、MEGUMI。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ