PR

エンタメ エンタメ

映画、演劇の「定員の50%以内」制限緩和へ

西村康稔経済再生担当相(春名中撮影)
西村康稔経済再生担当相(春名中撮影)

 西村康稔経済再生担当相は10日の記者会見で、政府が検討するイベントの開催制限の緩和に関し、クラシック音楽のコンサートや歌舞伎に加え、新たに映画や演劇、クラシックバレエ、文楽について「定員の50%以内」との制限を緩める方向性を表明した。

 西村氏は11日午後に新型コロナウイルス感染症対策分科会を開いて議論すると発表。「大声を出すことが想定されないイベントについては(制限緩和を)やれると思う」と述べた。

 分科会ではほかに、観光支援事業「Go To トラベル」の対象に東京都民の旅行や都発着の旅行を追加することの可否も議論する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ