PR

エンタメ エンタメ

東京宝塚劇場の星組公演、21日再開へ

 宝塚歌劇団は18日、出演者1人の新型コロナウイルス感染により7日から休演していた東京宝塚劇場での星組公演「眩耀(げんよう)の谷 舞い降りた新星」「Ray 星の光線」を、21日から再開すると公式サイトで発表した。

 宝塚歌劇団によると、公演は7月31日に開始したが、出演者と関係者をPCR検査したところ1人の陽性が分かり休演していた。その後、再度検査し、全員の陰性を確認したため再開する。

 これまでにスタッフ、出演者の計13人が感染した宝塚大劇場での花組公演「はいからさんが通る」は、今月31日までの公演中止が決定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ