PR

エンタメ エンタメ

セクゾ 自粛期間中に没頭したことは?

トークでも盛り上がったSexy Zone (C)フジテレビ
トークでも盛り上がったSexy Zone (C)フジテレビ

 東京五輪が開催された1964年に始まり、半世紀以上にわたって愛され続けているフジテレビの音楽番組「SHIONOGI MUSIC FAIR」(土曜後6・0)。8月1日放送には、Sexy Zoneをはじめ、宮本浩次、いきものがかり、そして初登場となる人気上昇中のバンド、緑黄色社会の4組が出演する。

 セクゾは、放送中の連ドラ「未満警察 ミッドナイトランナー」の主題歌で、8月5日にリリース予定のシングル「RUN」を披露。疾走感のあるメロディーとエモーショナルな歌詞、4人のキレのあるダンスにも注目だ。

 トークでは、自粛期間中の過ごし方で“今ハマっていること”や“最近身についた習慣”などを聞かれる。メンバーは「普段気になっているけど、なかなか没頭することができないことに多くの時間を費やせた」といい、プロレベルの料理、バランススクーターに挑戦とそれぞれのエピソードが披露された。

 いきものがかりは、ニューシングル「きらきらにひかる」(8月31日配信)、緑黄色社会はCMソングにも起用されている楽曲「Mela!」、ラストは番組常連の宮本が、新曲「P.S.I love you」を歌う。

 進行は仲間由紀恵、軽部真一アナウンサー。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ