PR

エンタメ エンタメ

オリラジ中田 石橋貴明と久しぶりの再会で本音トーク 

石橋貴明と笑顔で会話も弾む中田敦彦(左)(C)フジテレビ
石橋貴明と笑顔で会話も弾む中田敦彦(左)(C)フジテレビ

 オリエンタルラジオの中田敦彦(37)が、28日深夜0時25分からフジテレビで放送される「石橋、薪(まき)を焚(く)べる」(関東ローカル)にゲスト出演する。

 石橋貴明をメーンパーソナリティーに迎え、4月からスタートした同番組。今回は「中田敦彦のYouTube大学」を昨春立ち上げ、現在その登録者数が260万人を超える中田と、6月に「貴ちゃんねるず」を立ち上げ、1カ月ですでに100万人超えの登録者数を誇る石橋が久しぶりの再会を喜び、互いのYouTubeチャンネルについて語り合う。

 中田は2003年、慶大在学中にアルバイト先で藤森慎吾と出会い、オリエンタルラジオを結成。すぐに「武勇伝」ネタでブレイクし、その後はダンス&ボーカルユニット、RADIO FISHを結成し、16年には「PERFECT HUMAN」が大ヒットするなど活躍の場をお笑い以外にも広げた。

 YouTubeチャンネルには主に教育系の動画を投稿。学び直しの大人だけでなく、高校生や大学生にも視聴されているという。

 そんな中田と石橋の出会いは、デビュー3年後の「とんねるずのみなさんのおかげでした」。そのとき、石橋からあることを言われ、その後もずっと引きずっていたそうだ。「おれの一言が?」と驚く石橋の言葉とは?

 また、中田がこれまでで一番つらかったこと、今後の夢などを語るが、「ぜひ、成し遂げてみたい夢」に、石橋は「えっ?」と思わず耳を疑う。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ