PR

エンタメ エンタメ

ヒゲダン×めざまし 視聴者参加型ビッグプロジェクト始動

リリース曲すべてがヒット中のOfficial髭男dism(フジテレビ提供)
リリース曲すべてがヒット中のOfficial髭男dism(フジテレビ提供)

 人気バンドの“ヒゲダン”ことOfficial髭男dismとフジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)がコラボする視聴者参加型のビッグプロジェクト「めざまし・ヒゲダン HELLOチャレンジ」が24日から始まる。

 “めざましのテーマソングであり、同日に配信がスタートするヒゲダンの「HELLO」の音源を使った動画をSNSで募集。投稿された動画を組み合わせて“スペシャルムービー”を制作し番組内で放送することが決定している。動画そのものが番組内で紹介される可能性もある。

 動画のテーマは「○○にチャレンジしよう!」。ダンス、スポーツ、料理、アートなどジャンルは問わず、視聴者が新しいことや日々何かに挑戦する様子を楽曲に乗せて披露してほしい。

 応募期間は8月下旬まで予定。ハッシュタグ「#ハローチャレンジ」を付け、チャレンジ内容や意気込みなどのキャプションと共に動画をYouTube、Instagram、TikTokのどれかに投稿すると応募完了となる。

 同局の三宅正治アナウンサーと共にメーンキャスターを務める永島優美アナは、小学生のときに始めたダンスで挑戦したことがないコンテンポラリーダンスの要素を取り入れ「HELLO」を表現。また、井上清華アナは、新型コロナウイルスの影響で「書道パフォーマンス甲子園」に参加できなかった高校生たちと一緒に書道に挑戦する。

 ヒゲダンは「毎朝一日の始まりで『HELLO』を流してくれているこの番組においてワクワクする企画がスタート。僕らもみなさんからの動画を楽しみにしております」とメッセージ。同局の高橋龍平チーフプロデューサーも「困難が続く今だからこそ、人が何かに挑戦する姿は尊く美しい…そう思い、企画を立ち上げた。『HELLO』は頑張るあなたの背中にそっと手を添えてくれる楽曲。子供たち、学生、サラリーマン、お年寄りまで、みんなが何かにチャレンジするとびっきり美しいムービーを一緒に作りましょう。スマホで撮ったささいな日常15秒でも構いません。ご応募お待ちしています」と呼びかけた。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ