PR

エンタメ エンタメ

中尾明慶らがフジ子供番組3週連続SPに初出演

子供たちと笑顔で会話する中尾明慶(右から2人目) (C)フジテレビ
子供たちと笑顔で会話する中尾明慶(右から2人目) (C)フジテレビ

 俳優の中尾明慶(32)が、5日放送の子供番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」(日曜前5・10、フジテレビ・関東ローカル)に初登場する。

 1990年代に人気だった「ウゴウゴ・ルーガ」以来の同局子供番組。朝起きたら謎の生物になっていた2人の子供“じゃじゃじゃ” (大野琉功=りく)と“じゃ~ン” (竹野谷咲)が、同じくロボットになってしまった人工知能の“AIさん”(安田顕)と旅をしながら、さまざまなキャラクターと出会い成長し、もとの姿を取り戻していく。

 今回は3週連続SPとして中尾をはじめ、謎解きクリエイターの松丸亮吾(12日)、モデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める、19日)をゲストに招く。

 中尾は、妻で女優の仲里依紗(30)と「めちゃめちゃ2人でせりふを練習する」と俳優夫婦の私生活を明らかに。2013年に結婚し、一男がいる。さらに、ドラマ出演するための秘訣を披露!? その内容に、AIさんは思わず「教えてください」と興味津々。幼い頃から芸能活動を続ける中尾が、子供たちに“よりよく生きるため”に大切にしてほしいことを伝える。

 「僕は子供の頃、ダメダメだったが、2人の子供はしっかりしていて偉いと思いました」と感想。そして「“人に優しくね”と伝えた。会ったばかりのお兄ちゃんに突然言われても理解できないかもしれないけど(笑)」と中尾。見どころは「2人がかわいく楽しんでいるところ。僕がどれだけ2人の足を引っ張っているかも見ていただければ」と最後まで人懐こい笑顔で答えていた。

 人生経験豊富なゲストたちとの初コラボレーション。それぞれが人生の先輩としてオリジナリティーあふれる言葉を子供たちに投げかける。

 番組はフジテレビオンデマンド(FOD)、TVerで配信。CSフジテレビTWO(土曜前10・30)、BSフジ(月曜前7・27)でも放送されている。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ