PR

エンタメ エンタメ

「NAVERまとめ」9月末で終了 集約サイトの草分け

 LINE(ライン)は1日、さまざまなテーマの情報を集めた投稿サイト「NAVERまとめ」のサービスを9月30日に終了することを明らかにした。平成21年の開始から約11年間運営しており、情報を簡潔に集約した「まとめサイト」の草分けだ。「今後の成長性やグループ全体の選択と集中の観点などから決断した」と説明している。

 NAVERまとめは、LINEの子会社、ネクストライブラリ(東京)が運営している。アクセス数はスマートフォン向けアプリを含めて、令和元年8月時点で月間約4800万件だった。LINEは検索事業への参入を発表しており、NAVERまとめの知見を活用していく。7月31日から新規アカウントの登録を停止する。

 まとめサイトを巡っては、写真や記事の無断転用など著作権侵害の温床になっているとの指摘があった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ