PR

エンタメ エンタメ

山里が絶賛…堀田真由のコメディエンヌぶり “脱力”新作再開

意外なコメディエンヌぶりを発揮する堀田真由(C)フジテレビ
意外なコメディエンヌぶりを発揮する堀田真由(C)フジテレビ

 先月中旬以降、傑作選や特別編などを放送してきたニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0、フジテレビ系)が、26日オンエアから新作再開となる。

 再始動1回目のゲストは、お笑い芸人の南海キャンディーズ・山里亮太(43)と、同局の動画配信サービスであるFODドラマ「いとしのニーナ」に出演中の女優・堀田真由(22)。

 特集テーマは、コロナ禍による長期休校から議論された「9月入学問題」。全力解説員の岸博幸、吉川美代子、出口保行を交え、その賛否を徹底討論していくが、山里だけはある事情で話し合いに参加できず、オロオロするばかり。MCのアリタ哲平(くりぃむしちゅー・有田哲平)は、そんな状況を意に介さず、ことあるごとに「山里が…ズバリ言うから!」と意見を求めていく。

 一方の堀田は、自宅からのリモート中継で完璧な受け答えを披露。たんすの中身まで公開し、出演者一同の爆笑をさらう。山里もスタジオから自宅へと形態を変えてリモート出演するが、妻で女優の蒼井優との知られざる新婚生活の様子が明らかに…。

 大好きな番組という堀田は普段笑い上戸だが、出演にあたり「私は大丈夫、笑わない。自分なら報道番組のコメンテーターに徹することができるはず」と思った。しかし、いざ収録が始まったら「全然ダメでした」と笑う。

 過去の放送で印象に残っているのは「やっぱり、山里さんと蒼井さんがゲストの回(2018年8月18日)」という。途中、堀田のアドリブ力に、山里から「おれは君の才能が憎い」と笑いのセンスを絶賛されたが、「いえいえ、とんでもない。むしろ私の方こそ、山里さんってすごい、と。何を振られても瞬時に言葉が出てくるし、どの発言も面白い上に絶対に人を傷つけないっていうところがすばらしい。勉強になりました」と堀田。

 アリタについては「素の状態の有田さんにはまだ一度もお会いできていないので、いつか会える日を楽しみにしています」と笑って話していた。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ