PR

エンタメ エンタメ

「新しい地図」が基金設立 コロナ支援3000万円寄付

(左から)香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん
(左から)香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん

 元SMAPの香取慎吾さん(43)、草なぎ剛さん(45)、稲垣吾郎さん(46)による「新しい地図」は、27日に「LOVE POCKET FUND」(愛のポケット基金)を日本財団と設立し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため医療現場に従事する関係者らへの支援プロジェクトとして3千万円を寄付すると発表した。集められた寄付金は、全額支援活動に充てられる。

 基金設立の構想は、新しい地図の立ち上げから2年の節目を迎えた昨年動き出し、3人の「応援していただいている皆さんに、感謝の気持ちを形にしたい」との申し出に、日本財団が賛同したという。

 今春のファンミーティングでの発表を予定し準備を進めていたところ、新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大。急遽(きゅうきょ)、基金内に新型コロナプロジェクトを立ち上げ、医師、看護師、ボランティアやその子供たちの支援に取り組むことを決めた。香取さんは「今、僕らのために頑張ってくださっている方々に、みなさんの愛を届けます」と呼びかけている。

 今後、同基金では、社会的孤立や生活困難な状態にある人々に寄り添う取り組みも展開していくとしている。「LOVE POCKET FUND」への参加・支援方法などの詳細は、27日午前11時オープン予定の公式HP(https://love-pocket-fund.jp)に掲載する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ