PR

エンタメ エンタメ

休み中の中高生に #いま聴いてほしいラジオ NHK・民放共同

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、休校中などで在宅する中学生・高校生に向けて、NHKと民放ラジオ101局は共同ラジオキャンペーン特別企画「#いま聴いてほしいラジオ」を始めた。自宅学習に役立つ番組だけでなく音楽やバラエティー番組、教養を深める番組などの情報を、会員制交流サイト(SNS)を通じて周知。若い世代へラジオの魅力浸透を狙う。

 近年、パソコンやスマートフォンでラジオが聴ける「radiko(ラジコ)」といった無料アプリが普及。過去の番組を聞くこともできるため、今までにないラジオの活用が進んでいる。

 ツイッターでは「#いま聴いてほしいラジオ」上に、全国の放送局おすすめの番組が書かれたツイートが並ぶ。NHKと民放ラジオ局の公式アカウント、番組アカウント、パーソナリティーが、休校中の中学生・高校生に聞いてほしいラジオ番組の情報をつぶやくとともに、リスナーにもつぶやいてもらう。

 特設サイト(https://konoradiogayabai.com/)では、アプリを使ったラジオ番組の聞き方も掲載している。キャンペーンは4月30日まで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ