PR

エンタメ エンタメ

山本美月&平野レミ初共演 SPドラマのインフォマーシャル撮影

にぎやかなインフォマーシャル撮影を行った山本美月(右)と平野レミ(カンテレ提供)
にぎやかなインフォマーシャル撮影を行った山本美月(右)と平野レミ(カンテレ提供)

 31日に放送されるスペシャルドラマ「U-NEXT presents あと3回、君に会える」(後9・0、カンテレ・フジテレビ系)の時間内にドラマと連動した設定でUSEN-NEXT GROUPである動画配信サービス、U-NEXTを紹介するインフォマーシャルがオンエアされることが24日、決まった。

 インフォマーシャルとは、インフォメーションとコマーシャルを合わせた造語だが、これにドラマ主演の山本美月(28)と料理愛好家でタレントの平野レミ(73)が出演する。

 山本の役は、映像制作会社のディレクター・玉木楓。本人役で出演する平野の料理番組を撮影する設定の中で、U-NEXTをユニークにアピールする様子が描かれる。

 和気あいあいとした撮影後、平野の誕生日を祝うサプライズも用意され、ケーキと花束を受け取りうれしそうな表情を見せた平野。ドラマスタイルの撮影は初挑戦だったそうで「不思議な感じ」と困惑していたが、初共演の印象を聞かれると、「(山本の)顔がちっちゃいんで驚いちゃったわよ。かわいい子で見惚れちゃうわよね」と話し、笑顔の山本は「パワフルですごく優しくて、たくさん話しかけてくださってうれしかった」と感謝した。

 今回の撮影で新作料理を披露した平野は「普通の料理じゃなくて見栄えが楽しいものを作ってほしいと言われたから、よーし、みんなが驚くものを頑張って作っちゃおうと思って考えたの。盛り付けもこだわると食卓が楽しくなるから、いろんな野菜もぶっ刺したのね(笑)」とぶっちゃけトークが始まり、こだわった点も「肉団子、エビ、かぼちゃ、チーズ」と具材を早口で挙げ、山本に「おいしかったでしょ?」と。「おいしかったです。生け花のようでまさにアート、美しかったです」と山本も太鼓判を押した。どんな料理が披露されたかは、インフォマーシャルで…。

 物語は、楓と有名なキッチンカーの短期バイトとして働くイケメンシェフ・征史郎(眞栄田郷敦)のラブストーリー。ほかに工藤阿須加、塚本高史、酒井若菜、眞島秀和、光石研、吉行和子らが出演する。

 地上波放送後に配信されるもう一つのドラマ「U-NEXT presents 君と会えた10+3回(じゅうとさんかい)」は征史郎目線で描かれる。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ