PR

エンタメ エンタメ

宮下草薙が「7G」緊急参戦 さすらいラビーと入れ替え!?

「7G」第3弾で活躍する宮下草薙(中央)(C)フジテレビ
「7G」第3弾で活躍する宮下草薙(中央)(C)フジテレビ

 アイドルグループ、Snow Manが、四千頭身、さや香、さすらいラビーら芸人たちを相手に体を張ったチャレンジを繰り広げる「7G~SEVENTH GENERATION~」(フジテレビ、関東ローカル)。26日深夜0時25分放送の第3弾には、第7世代芸人の筆頭株ともいわれる宮下草薙が“緊急参戦”する。

 2人の存在を脅威に感じているのが、同じ事務所に所属する同期のさすらいラビー。事務所内で“さすらいラビーが売れていなさすぎる問題”について会議が行われているそうで、マネジャーから「『7G』第3弾ではメンバーが差し替わる可能性もありうる」と言われたとか。焦りを隠せないさすらいラビー…。

 草薙は苦笑いし「苦戦しているな」とポツリ。さらに、さすらいラビーがライブで行っている“あること”を暴露すると、Snow Manが予想以上の大盛り上がりを見せる。第7世代芸人のメンバー入れ替え危機に、実はさすらいラビーだけでなく、他の芸人まで巻き込まれる波乱の展開となる。

 さすらいラビーとのテレビでの初共演に、草薙は「うれしかった。向こうはどう思っているか分かりませんが…」、宮下も「本気で恐れていた。本当に嫌そうでしたね」と笑う。

 Snow Manについては「アイドルがここまでやるんだ。顔もトークもよくて、芸人が地位を失うよ。これ以上、面白くならないで~」と2人で懇願していた。

 一方のさすらいラビーは「出演してくれて必然的に僕らが映る部分が多くなったという感謝と、もう勘弁してくれ、来ないでくれという思い半分半分」(宇野)「友達だけどライバルだし、いろんな感情があって諸々まとめてボコボコにしたいという複雑な思い」(中田)とそれぞれ笑いながら話していた。

 番組MCは西野亮廣(キングコング)。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ