PR

エンタメ エンタメ

NHK、選抜野球中止受けてアニメ放送 平日昼間に違和感も

NHK(古厩正樹撮影)
NHK(古厩正樹撮影)

 NHKは19日午後、総合テレビで、新型コロナウイルスの感染拡大で選抜高校野球大会が中止になったことを受け、野球少年の挑戦と成長を描くアニメ「メジャーセカンド」第1シリーズの再放送を始めた。休校中で家で過ごす子供のためという目的があるが、通常はアニメが放映されない時間帯での放送とあって、違和感を覚えた視聴者もいたようだ。

 メジャーセカンドの再放送について、インターネット上には「楽しみ」「いいね!」などの好意的な反応とともに、「特定の視聴者しか見ないと思う」「過去の名勝負を放送するほうが喜ばれそう」などの否定的な感想も書き込まれていた。

 アニメは午後1時5分から放送。平日の同時間帯は普段、「『オトナ世代』に向け、ゆったりと午後のおしゃべりをお届けする」とうたう「ごごナマ」が放映されていた。それだけに、子供向けのアニメが登場したことに戸惑った視聴者もいたとみられる。

 メジャーセカンドは、メジャーリーガーの父を持つ主人公やチームメートらの奮闘を描いた作品。第1シリーズは平成30年にEテレで放送された。4月からは第2シリーズが予定されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ