PR

エンタメ エンタメ

【中居さんジャニーズ退所会見】(5)「3人が出たときの気持ちを体験する」

前のニュース

ジャニーズ事務所の退所についての会見で、報道陣を出迎える元SMAPのタレント・中居正広さん=21日午後、東京都港区
ジャニーズ事務所の退所についての会見で、報道陣を出迎える元SMAPのタレント・中居正広さん=21日午後、東京都港区

 3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所し、独立することを発表したアイドルグループ「SMAP」の元メンバーでタレントの中居正広さん(47)。和やかな雰囲気で記者会見の質疑応答が続いている。記者らの関心は、今後の活動にも広がる。

 --(動画投稿サイト)ユーチューブデビューを考えることはあるか

 「インターネット、分からないんです。テレビを見る習慣が長いので、インターネットで番組を見るというのがよく分からない」

 --現在出演中の番組は続けるのか

 「はい。ただ、番組が人気がなければ終わってしまうでしょうし、一緒にやろうといってくれる人がいなくなれば番組もなくなってしまうでしょうね」

 --退所後も番組に出続けるとのことだが、一方で、「新しい地図」のメンバーはなかなかテレビに出られない状況にある

 「僕は今これ、というやりたいものがあるわけではないので(レギュラー番組に)出続けるわけで、3人はネットだったりとかマルチに活躍していますから、違いというのはないと思います」

 --ファンに向けた言葉はあるか

 「解散以降これという活躍がなかったので、僕を応援して、贔屓(ひいき)にしてくれた人たちには申し訳なかったなとは思います。3年前まで、僕もすごかったんですよ。ツアーとかコンサートとかですごい数のファンがいたんです。あの子たちはどこにいっちゃったのかな」

 --解散騒動時、ファンの間では「世界で一つだけの花」の購買運動“花摘み”があったり、いまでも大切に歌われている

 「解散のときはコメントを出したわけではなかったので、ファンにはありがたいという思いと、申し訳ないというのはあります。ファンの気持ちはしっかり届いていました」

 --「世界で一つだけの花」の制作にかかわった槇原敬之容疑者が、覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで警視庁に逮捕された

 「僕はどの情報が正しいのか分からないので、評価は申し上げにくいのですが、やってはいけないことはやってはいけないのではないでしょうか」

 --退所にあたり、「新しい地図」への合流は考えなかったのか

 「選択肢にはなかったです。一人でやってみようと。将来、共演することはあるかもしれないですが、3人が出たときの気持ちを体験しないといけないなと思いました」

 --退所によるデメリットは考えなかったか

 「今はまだギラギラした感じが湧き出してきていないので、やりたいことがないというか、目指す山があればいいのですが、理想を探しにいくという感じです」

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ