PR

エンタメ エンタメ

水原希子が初登場 アウトすぎる衝撃の行動を告白

身ぶり手ぶりをまじえアウトぶりを発揮する水原希子(C)フジテレビ
身ぶり手ぶりをまじえアウトぶりを発揮する水原希子(C)フジテレビ

 16日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」(木曜後11・0)にモデルで女優の水原希子(29)が初登場。女性マネジャーも驚いたという“ぶっ飛び”のアウトすぎる衝撃の行動を告白する。

 矢部浩之とマツコ・デラックスがゲストからアウトな部分を次々と引き出す番組。さて、水原のアウトな内容は…。

 毎年、ハロウィンの季節になると、自らデザインした衣装をまといパーティーをプロデュースするそうだが、昨年開催したパーティーでは、水原がどうしても呼びたいという人物にマネジャーが困惑する。

 「その人はアメリカでめちゃくちゃ有名なドラァグクイーン(男性が女性の姿でパフォーマンスを行う)で、ファッション界でも引っ張りだこ。呼びたくて、呼びたくて。でもかなりお金がかかる…」

 水原は個人事務所のため、結局、呼ぶ費用は彼女の“自腹”ということになった。周囲の心配をよそに初来日を実現させたが、矢部やマツコから「いくらかかったの?」と聞かれると、「マジ、高かった~。値段は言えないけど、高級車1台分」とかわいく人差し指を突き上げた。

 番組では、そのドラァグクイーンのパフォーマンスの模様も公開する。

 そのほか、頼りにしているそのマネジャーとのストレートすぎるがゆえのケンカのエピソードなど爆笑ネタ満載である。

 同局の大江菊臣チーフプロデューサーは「圧倒的に美人でありながら思うがままという水原さんの生き方はきっと多くの女性の共感を得ると考え、今回キャスティングをさせていただいた。また最後に集まった超個性的なアウトパフォーマー達の夢の“饗宴”に水原さんが大興奮する姿は必見です」と話している。(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ