PR

エンタメ エンタメ

紅白ゲスト審査員に井上尚弥、渋野日向子両選手ら

前のニュース

【女子ゴルフ「LPGAアワード2019」】式典を終え、関係者のカメラにポーズをとる渋野日向子=東京・六本木(撮影・戸加里真司)
【女子ゴルフ「LPGAアワード2019」】式典を終え、関係者のカメラにポーズをとる渋野日向子=東京・六本木(撮影・戸加里真司)
その他の写真を見る(1/2枚)

 NHKは18日、紅白歌合戦のゲスト審査員11組を発表した。ボクシングの井上尚弥選手や女子プロゴルファーの渋野日向子選手、今年のノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんらが選ばれた。来年の大河ドラマ「麒麟がくる」で主演する長谷川博己さん、今年4月から放送された連続テレビ小説「なつぞら」の広瀬すずさん、10月から放送中の「スカーレット」の戸田恵梨香さん、来年の東京五輪代表に内定している水泳の瀬戸大也選手、パラ陸上の走り幅跳び代表に内定した中西麻耶選手らも選ばれた。

 この他の審査員は、タレントの上沼恵美子さん、お笑いコンビのサンドウィッチマン(伊達みきおさんと富澤たけしさん)、民放の人気ドラマシリーズ「おっさんずラブ」で主演した田中圭さん。

 また、審査方法についても発表し、テレビの視聴者がデータ放送などで投票する「視聴者審査員」、会場のNHKホールの観客による「会場審査員」、そして「ゲスト審査員」がそれぞれ投票。各審査員の枠組みのうち、投票数が多かった方が1ポイントを獲得、2ポイント以上獲得した組が優勝となる。

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ