PR

エンタメ エンタメ

【ふなっしーコラム】「ちばちばふなさんぽ」第9回・ふなばしアンデルセン公園(千葉県船橋市) 紅葉真っ盛り 来てほしいなっしなー♪

「ふなばしアンデルセン公園」のメルヘンの丘ゾーンにある風車の前でジャンプするふなっしー((c)ふなっしー)
「ふなばしアンデルセン公園」のメルヘンの丘ゾーンにある風車の前でジャンプするふなっしー((c)ふなっしー)
その他の写真を見る(1/3枚)

 産経新聞の読者の皆さんこんなっしー♪ 船橋市非公認の梨の妖精ふなっしーがぜひ訪れてもらいたい千葉の名所やお店を紹介するコラム「ちばちばふなさんぽ」。今回は「ふなばしアンデルセン公園」を紹介するなっしー♪

 ふなばしアンデルセン公園はふなっしーもたびたび「274ch.」のロケやカレンダー、写真集、DVDの撮影で使った場所なっしー♪ ファンのみんなの中にも遊びに行ったことがある人は多いんじゃないかなと思うなっしー。

 東京ドーム8個分もの広さがあって、実は世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で平成27年にアジアの人気テーマパークランキング10位、日本では東京ディズニーランドとシーに続く3位で千葉がトップ3を占めたこともあるなっしなー♪ まさに船橋が誇る世界的テーマパークがふなばしアンデルセン公園なっしー♪ 

 園内の5つのゾーンの中でもふなっしーが印象的なのは「メルヘンの丘ゾーン」なっしー♪ ヨーロッパ風の風車やアンデルセンの出身国であるデンマークの国旗を連想させるような真っ赤な建物がとてもかわいくて、まるで絵本の中の世界みたいなっしー♪ ふなっしーもここで写真を撮影したことがあるなっしなー♪ 

「ふなばしアンデルセン公園」で花を眺めるふなっしー((c)ふなっしー)
「ふなばしアンデルセン公園」で花を眺めるふなっしー((c)ふなっしー)
その他の写真を見る(2/3枚)

 「ワンパク王国ゾーン」には大きなアスレチックや高さ約13メートルの大滑り台「ワンパク城」があって、ふなっしーも遊んだことがあるなっしー。他にも夏は子供たちが水遊びを楽しむ「にじの池」、小動物と触れ合える「どうぶつふれあい広場」もあって本当に盛りだくさんなっしー♪ ふなっしーは撮影でヤギに餌をあげようとしたら、すごい勢いで逃げられたことがあったなっしー。手こぎボートから眺める景色もとてもすてきだったなっしなー♪ 

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ