PR

エンタメ エンタメ

KARAの元メンバー、ク・ハラさん自殺か 自宅で遺体見つかる 韓国メディア報道

ク・ハラさん
ク・ハラさん

 韓国の聯合ニュースなど複数のメディアによると、韓国の女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさん(28)が24日、ソウル市内の自宅で亡くなっているのが見つかった。警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。

 本人のインスタグラムは23日に更新されており、本人とみられる写真とともに「おやすみ」と韓国語で書かれていた。

 ハラさんは今年5月、自宅で意識を失っているのをマネジャーに発見され、病院に搬送された。聯合ニュースによると、この際は自殺未遂とみられていた。

 KARAは2007年にデビューし、ハラさんは08年に加入。KARAはヒット曲「ミスター」などで、日韓の若者の人気を集め、日本でも公演、NHK紅白歌合戦にも出場した。ハラさんは16年に脱退。KARAのグループとしての活動も休止状態だった。

 ハラさんは今年6月、日本のプロダクションと契約し、今月13日にソロ歌手としてシングルを発売、14日から日本ツアーを行っていた。

 韓国の芸能界では10月14日に、女性アイドルグループ「f(x)(エフエックス)」の元メンバーで女優のソルリ(本名チェ・ジンリ)さん(25)が自宅で亡くなっているのを発見された。警察当局は自殺と断定した。

 ハラさんとソルリさんはSNSなどに、2人で映った写真をたびたび載せるなど、仲がいい親友とされていた。ハラさんはソルリさんが亡くなった後、インスタライブで「お姉さんがあなたの分まで一生懸命生きるよ」などと涙ながらに語る動画を発信していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ