PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】グレタ GRETA

 米ニューヨークの地下鉄の車内に置き忘れられた女性のバッグ。中には持ち主のIDカードも。バッグを拾ったフランシスは善意で持ち主の住所に届けると、未亡人のグレタが自宅に招き入れた。一人娘が海外に暮らし、孤独なグレタに同情したフランシスを待ち受けている恐怖…。

 1980~90年代の名作スリラーを彷彿(ほうふつ)させる予測不能のストーリー展開。シャイではかなげな未亡人から神出鬼没のストーカー、冷酷非情な殺人鬼と、表情をさまざまに変えるグレタを演じるのは仏の名優、イザベル・ユペール。その心凍らせるような演技が秀逸だ。

 8日から東京・TOHOシネマズ新宿、大阪ステーションシティシネマなどで全国公開。1時間38分。(啓)

 ★★★★(★5傑作 4見応え十分 3楽しめる 2惜しい 1がっかり)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ