PR

エンタメ エンタメ

ガンバレルーヤ・まひる、連ドラ初出演 “女優・よしこ”からは…

相方・よしこに続いてガンバレルーヤ・まひるが連ドラ初出演(C)フジテレビ
相方・よしこに続いてガンバレルーヤ・まひるが連ドラ初出演(C)フジテレビ

 新木優子と高良健吾が主演を務める木曜劇場「モトカレマニア」(木曜後10・0、フジテレビ系)の7日放送(第4話)にお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひる(26)がゲストで登場。連ドラに初出演する。

 相方のよしこ(29)がユリカ(新木)の親友、ひろ美役で出演しており、「演技がうまくてびっくり」「なんかホントにいい女感出てた」などSNS上で話題沸騰中だ。

 そこで、まひるはユリカらが勤めるチロリアン不動産の元女性社員、あさちゃん役をゲット。チロリアンを去った理由はなんと、小手伸也演じる社長、安藤が原因だった…。まひるがどんな演技をするのか。ひろ美との掛け合いシーンはあるのか!? 

 よしこが出演のドラマに出られて大喜びのまひるは「よっちゃんからは“ドライ(リハーサル)っていうのがあって、そこで50人くらいのスタッフに囲まれて芝居をしなくちゃいけないけど、全然緊張しなくていいよ。でもドライを本番だと思ってやりな。ドライで全力を出してぶつけたら本番にリラックスできるから”と女優さんみたいなアドバイスをもらった。それでリラックスできました」と笑顔で話し、温かい雰囲気の撮影現場にも感激していた。

 そして「私って分かんないんじゃないかというくらい普段のガンバレルーヤのまひるを消して“女優”として臨ませていただいたので、バラエティーとは違った顔を楽しんでいただければ」と視聴者へ訴えた。

 原作は、現在「Kiss」(講談社)で連載中の同名コミック。元カレの存在を引きずり“モトカレマニア”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語である。合言葉は「女だって引きずる!!!」。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ