PR

エンタメ エンタメ

【動画】「一本のペンが世界を変える」 マララさんテーマにダンス創作 トキワ松学園高が希望と勇気を表現

【第12回日本高校ダンス部選手権・スモールクラス全国大会】演技するトキワ松学園高校(東京)=15日、横浜市のパシフィコ横浜(宮崎瑞穂撮影)
【第12回日本高校ダンス部選手権・スモールクラス全国大会】演技するトキワ松学園高校(東京)=15日、横浜市のパシフィコ横浜(宮崎瑞穂撮影)
その他の写真を見る(2/5枚)

 「マララさんが世界中の子供たちや女性に勇気を与えてくれたことを、この作品をとおして伝えたかった」「日本は戦後、平和が続いているが、世界では依然、紛争が続く。学校に通えない子供たちがいることを忘れてはいけないし、こうしてダンスを踊れていることが当たり前ではないことを心に刻み、演技しました」「私たちが大人になり、社会を変えていく勇気をもらえたことに感謝したい」…。ダンス部の女子部員たちは演技後、口々にこう語った。

 子供でも、女性でも、自分たちが考え、自分たちのやり方で表現し、発信をする-。その大切さを示した舞台だった。

 今月11日には、今年のノーベル平和賞受賞者が発表される。日本、そして国際社会は、紛争が続く世界でどう平和を築いていくのか-。困難があっても、希望を胸に前進する重要性を、舞台は表現していた。(JAPAN Forward編集部)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ