PR

エンタメ エンタメ

ラグビーW杯 サモア戦視聴率、関東32・8% 瞬間最高46・1%

サモア戦の後半、モールからのトライを決める日本の姫野和樹(中央)=豊田スタジアム(松永渉平撮影)
サモア戦の後半、モールからのトライを決める日本の姫野和樹(中央)=豊田スタジアム(松永渉平撮影)

 ラグビーワールドカップ(W杯)で、5日に日本テレビ系で生中継された日本代表のサモア戦の平均視聴率が32・8%(関東地区)だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 瞬間最高視聴率は午後9時23分の46・1%(同)で、日本のWTB松島幸太朗が試合終了間際、チーム4個目となるトライを決めた直後。試合は日本が38-19で勝利した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ