PR

エンタメ エンタメ

「今回こそは(恋愛)成就を!」 趣里フジ系地上波ドラマ初出演

あらゆる役をこなす実力派の趣里(C)フジテレビ
あらゆる役をこなす実力派の趣里(C)フジテレビ

 女優の趣里(しゅり、29)が、木曜劇場「モトカレマニア」(10月17日スタート、木曜後10・0で初回15分拡大)でフジテレビ系地上波ドラマに初出演する。

 ドラマは、新木優子と高良健吾主演で、元カレの存在を引きずり“モトカレマニア”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語。趣里は、浜野謙太演じる山下が勤める大手食品メーカーの同僚、加賀千鶴役でレギュラー出演する。

 原作には登場しないオリジナルキャラクターで、山下のことを“ちょうどいい結婚相手”と近づく。強そうに見えるが、実は豆腐のようにメンタルは弱い。虚勢を張って生きる千鶴が、どう変わっていくのか。

 趣里は、水谷豊・伊藤蘭夫妻の一人娘で、最近はNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」やTBS系「ブラックペアン」など話題作に出演してきた。幼い頃からクラシックバレエを習い、その表現力は確かで演技派の呼び声が高い。

 ラブコメへの出演に「私はなぜだか恋が実らない役が多いので、今回こそは成就することを願っています(笑)」と趣里。「個性と魅力にあふれるキャスト、スタッフのみなさんと“モトカレマニア”の世界をどう作っていけるか私自身楽しみにしています」と抱負を語っていた。

 キャストは、ほかに田中みな実、よしこ(ガンバレルーヤ)、森田甘路、関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)、加藤虎ノ介、大倉空人、小手伸也、山口紗弥加ら。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ