PR

エンタメ エンタメ

ネトフリ話題「全裸監督」ヒロイン・森田望智 注目の女優、体当たり演技で大役

有料配信ドラマ「全裸監督」での熱演などで注目される女優の森田望智=東京都渋谷区(石井健撮影)
有料配信ドラマ「全裸監督」での熱演などで注目される女優の森田望智=東京都渋谷区(石井健撮影)

 ネットフリックスが8月に有料配信を始めた映像作品「全裸監督」の続編「シーズン2」の制作が早くも決まった。

 同作は、AV(アダルトビデオ)業界の風雲児と呼ばれた村西とおる監督を主人公に、昭和の終わりから平成の初めにかけての熱狂的な時代の空気を活写する全8話の映像作品だ。主演は山田孝之で、映画「百円の恋」などの武正晴(たけ・まさはる)監督が撮った。

 熱気あふれるビジネスドラマだが、地上波放送では考えられない過激な性表現も多々ある。ネットフリックスは、日本発のオリジナル作品として8月8日に世界に向けて配信。すると日本の著名な俳優、タレントらがインターネットやラジオ番組などで同作を絶賛するなど話題となり、同16日には続編の制作決定が発表された。

 また、村西と運命的な出会いを果たす女子大生の恵美を演じる新進の女優、森田望智(みさと)(22)の熱演も注目されている。抑圧的な母親のもとで育った恵美は、女優、黒木香(かおる)として自我に目覚める。

 森田はオーディションで黒木役を勝ち取ったが、「山田さんが主演の武監督作品。そのヒロインという大きな役を選ぶのに、オーディションが行われること自体が非常に貴重な機会でした」といまだに興奮気味に話す。

 武監督は、「この作品で、僕も“僕の黒木香”に出会いたかった。そこに現れたのが森田さんだった。新しいスターが生まれた」と称賛を惜しまない。

 ネットフリックスは、米国に本社がある世界最大級のオンラインストリーミングサービス提供企業。また、同社が提供するサービス名。(石井健)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ