PR

エンタメ エンタメ

【話の肖像画】マンガ家・永井豪(74)(7)「デビルマン」悪魔がテレビに

前のニュース

「デビルマン」はアニメ、マンガで大ヒットした(c)1967-2019 Go Nagai / Dynamic Production
「デビルマン」はアニメ、マンガで大ヒットした(c)1967-2019 Go Nagai / Dynamic Production

 苦労しましたし、その後の作風の転機になったこともあり、印象深いのが「デビルマン」です。ストーリーものをやりたいと思いながらギャグでデビューしたため、しばらくギャグマンガ家のレッテルがついて回り、ハレンチ学園がヒットすると、今度は「色っぽいものをよろしく」となり、ストーリーものはなかなかやらせてもらえなかった。

 あるとき、アニメ制作会社のプロデューサーから「悪魔が登場するテレビアニメができないか」と依頼があった。テレビに合うのかなと思いながら企画書を作りました。「悪魔を人間ぽく」「アメリカン・コミックみたいなキャラクターに」など注文をつけられて1年半後、実現することになった。ただし雑誌でのマンガ連載も条件でした。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ