PR

エンタメ エンタメ

ジャニーズWEST・藤井流星“めざまし”初生出演「一日を元気に」

“初”づくしに大喜びのジャニーズWEST・藤井流星(C)フジテレビ
“初”づくしに大喜びのジャニーズWEST・藤井流星(C)フジテレビ

 ジャニーズWESTの藤井流星(26)が、フジテレビ「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)で情報番組のプレゼンターに初挑戦する。出演は9月3、10、17、25日の予定。

 同グループは、14日に開幕する「FIVBワールドカップバレーボール2019」の大会スペシャルサポーターを務めており、藤井が“めざまし”にスタジオ生出演するのは初。午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCの一人として番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと一緒にさまざまなニュースを伝える。

 W杯の大会テーマソング「Big Shot!!」など歌手活動だけでなく、藤井はドラマ「ようこそ、わが家へ」(15年4月期)「黄昏流星群」(18年10月期)など俳優としても活躍している。

 小さい頃から番組を見ていたという藤井は「素直にめちゃくちゃうれしかった。早起きになると思うので、前日はしっかり寝ないと」と準備は万端。「一日の始まりとなる出勤、通学前に見る方々が多いと思うので、少しでもその一日を元気に頑張れるように僕も一生懸命頑張ります。よろしくお願いします」と初々しいコメントぶりだった。

 同局の高橋龍平チーフプロデューサーは「さわやかでクールな印象の藤井さんだが、実は“天然”な一面があり、親しみやすい“愛されキャラ”。朝一番の“めざまし”とぴったりマッチすると考えました」と話している。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ