PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

映画「おっさんずラブ」の一場面
映画「おっさんずラブ」の一場面

 平成30年に放送され、流行語にもなった連続ドラマの劇場版。完結編となる今作は連続ドラマの1年後という設定で、天空不動産の営業マン、春田創一(田中圭)が上海・香港勤務を経て帰国する場面から始まる。黒澤武蔵(吉田鋼太郎)といったおなじみのメンバーのほか、沢村一樹らが演じる個性的な新キャラクターも加わり、“愛の頂上決戦”が繰り広げられる。

 男同士の恋愛といえば一瞬ひるむ人もいるかもしれないが、からっと明るく、とにかくエンターテインメントとして楽しめる。爆発シーンなどは劇場版ならでは。23日から東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間54分。(啓)

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ