PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】イソップの思うツボ

 昨年の日本映画界の話題をさらった「カメラを止めるな!」を製作した3人、監督の上田慎一郎、助監督の中泉裕矢、スチール写真を担当した浅沼直也が、共同で監督を務めるユニークな試みの作品。

 3監督は原則的に、亀田美羽(石川瑠華(るか))、兎草(とぐさ)早織(井桁弘恵)、戌井小柚(こゆず)(紅甘(ぐあま))という3ヒロインをそれぞれ分担。家庭環境が異なる、その3人の人生が突如として交差して…。「カメラ-」ゆずりの奇想天外な物語に、3人の女優の新鮮さが花を添える。3監督は観客の意表を突きながら、ヒロインたちの人生の祝福に注力する。

 16日から東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間27分。(健)

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ