PR

エンタメ エンタメ

「アバター」抜き歴代興行収入1位に 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」 

映画「アベンジャーズ エンドゲーム」のワンシーン(MARVEL STUDIOS 2019提供、AP)
映画「アベンジャーズ エンドゲーム」のワンシーン(MARVEL STUDIOS 2019提供、AP)

 世界中で大ヒットしている米ハリウッドのアクション映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の全世界興行収入が「アバター」(2009年)を抜き、1位になった。映画の興行成績を集積、分析するウェブサイト「Box Office Mojo」の調べで24日までに分かった。

 同社によると、21日現在の全世界興行収入は累計27億9020万ドル(約3020億円)となり、27億8970万ドルの「アバター」を上回った。日本では4月26日に公開され、興行収入は約61億円で、420万人を動員した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ