PR

エンタメ エンタメ

【宮迫さん・田村さん会見詳報】(3)「引退は考えられない」

謝罪会見で号泣する宮迫博之さん=20日午後、東京・南青山(撮影・斎藤浩一)
謝罪会見で号泣する宮迫博之さん=20日午後、東京・南青山(撮影・斎藤浩一)
その他の写真を見る(1/4枚)

 振り込め詐欺グループのパーティーで会社を通さない「闇営業」をしたなどとして吉本興業から契約解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)と、会合に参加したとして謹慎中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)は20日午後3時から、東京都内のイベント会場で会見を開いた。会見での主なやりとりは以下の通り。

 宮迫「会社主導の引退会見なら、僕らが希望していた生放送もかなわないだろうと思いました。そうなるくらいなら、亮君と『会社をやめて、自分たちで』という判断となり、今日に至っています」

 --その引退会見が昨日行われるはずだったものなのですね

 宮迫「はい」

 --結局、吉本興業からは契約解消ということになりましたけども、今、宮迫さんの思いは

 宮迫「僕が引退するのはあって然るべきだと思うので、契約解除されることについて、文句はありません」

 --でも、引退はしない

 宮迫「何度もそのことは考えました。でも30年間、この世界のことしかやっていない。僕ができることはこの世界でできることしかないんです。今は引退ということは考えられません」

 --会見で話すことは全部真実か

 「はい」

 --反社会的勢力とのつながりはあるのか。写真週刊誌に掲載された(入れ墨の男たちと写っている)平成28年の大阪市の飲食店での写真はどういった経緯で撮影されたのか

 「写真を撮った記憶はうっすらとあります。同級生と店に行き、トイレから出てきたときに『写真撮って』と囲まれて撮った、それだけのものです。一緒に行った同級生は憤慨していました。当時の店長も、宮迫さんは囲まれて写真撮られただけ、お金の授与なんて全くないと証言してもいいと言っています」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ