PR

エンタメ エンタメ

スポーツ漫画の主人公になれる!!

「SPORTS×MANGA」展でスポーツ漫画の有名なセリフを集めたコーナーを見る小池百合子東京都知事
「SPORTS×MANGA」展でスポーツ漫画の有名なセリフを集めたコーナーを見る小池百合子東京都知事

 1年後に迫った東京五輪・パラリンピックの機運を高めようと、漫画を通じてスポーツの魅力を発信する特別企画展「SPORTS×MANGA」が13日から東京都江東区のパナソニックセンター東京で開催される。12日には小池百合子東京都知事や、2024年の開催地パリのローラン・ピック駐日フランス大使らが出席しオープニングセレモニーが行われた。

 会場では、昭和20年から現在までのおもなスポーツ漫画100作品を野球・格闘技・テニスなどジャンルや年代別に分けて紹介。作品の有名なセリフと実際に選手が競技後などに語った言葉と結びつけてスポーツの精神的価値について考える試みも実施される。自転車を一定時間こぐと、前方の画面に漫画(「弱虫ペダル」)の一場面が登場する体験コーナーもある。

 パラ競技を描いた漫画も集められ、選手の偉大さが理解できるようになっている。

 小池知事は「世界で人気の日本の漫画が、スポーツをテーマに、最先端の技術を用い世界に発信されるのはうれしい。パラリンピックの成功なくして、東京大会の成功はない。親しみやすい漫画を通して、パラリンピックへの注目が高まれば」と話した。

 パナソニックは1988年のカルガリー冬季五輪以降の夏冬大会と、98年の長野パラリンピックから両大会の公式スポンサーを務めているという。9月29日まで、入場無料。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ